いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【我が家の庭】も少しずつ芽吹いています

f:id:hitsujidash:20210419170950p:plain

花壇で一筆(いっぴつ)

我が家の庭も、ようやく色づき始めました。

 

なのに、昨日の強風で、

チューリップ、ヒヤシンスが倒れました。

 

f:id:hitsujidash:20210419151245p:plain

倒れたチューリップ

 

f:id:hitsujidash:20210419145225j:plain

倒れたヒヤシンス

 

いつも、風には勝てません(>_<)

 

実家では、母が一人暮らしですが、

午前中一時間停電したそうです。

 

 

今、庭に出て 目を引くのが、

芝桜です。

 

f:id:hitsujidash:20210419144933j:plain

芝桜

小さい花が群れて咲くところから、

花言葉は、「臆病な心」なんですね。

 

臆病な心…

私は、臆病な方でしょうか。

失敗を恐れずに挑戦してきたかと言われると、

挑戦せずに後悔した経験のほうが多いかもしれません。

 

臆病な性格が、

人生の選択肢を狭めてしまうことは、

決して少なくありません。

 

私、狭めてました(>_<)

 

若い時に、親元離れたい願望が強かったのに、

行動できなかった…後悔です⤵

 

 

f:id:hitsujidash:20210419145019j:plain

新緑は目にとてもやさしい。

↑もみじの木に、昨年カマキリが卵を産んでます。

今回、高いところに産んでましたね。

確かに、大雪でした。

 

観察してると、毎年高さ違いますが、

今年は大雪がわかったような高さでした。

 

我が家にやって来るカマキリは、

わりとその年の雪の量に合わせて

産んでるような気がします。

 

八角蓮(ハッカクレン)です。 

f:id:hitsujidash:20210419145557j:plain

ハッカクレン

こちらも、強風で葉がめくれてしまいました。

 

ハッカクレンは、

台湾や中国の深山の林床に生える大型の植物です。

花は葉の下に下向きで咲き、色は深い赤褐色です。

 

f:id:hitsujidash:20210419155728j:plain

もう、つぼみがついてました。


オダマキも、元気に葉を茂らせてます。

つぼみも下から出てきています。

 

f:id:hitsujidash:20210419145302j:plain

 

このオダマキは、花の色が白です。

白のオダマキの花言葉は、

「あの方が気がかり」

 

あの方が気がかり…

います、 我が家の息子です。

 

同棲解消して、家に戻ってきた長男ですが、

同棲してる間に20㎏近く太ってしまいました。

 

あんなに、ガリガリだったのに…。

どうしちゃったんでしょう⁉

 

ということで、

食費の節約も兼ね、

食事の前に必ず先に食べてもらう”酢キャベツ”と”きゅうり”

ダイエット作戦決行してます。

   

 ↓ 種から植えた黄花コスモスです。

f:id:hitsujidash:20210419145339j:plain

芽が出てきました。

 

 

f:id:hitsujidash:20210419145702j:plain

芽が出てきました。よく見えませんね^^;

「赤い花畑」のシートを置いた場所に、芽が出てきました。

「青い花畑」「黄いろい花畑」も芽が出てきています。

楽しみです♪

 

f:id:hitsujidash:20210419163053j:plain

 

花から元気をもらえてるので、

また色とりどりの花が咲いてくれることを

楽しみにしています(*^-^*)

 

f:id:hitsujidash:20210419164539j:plain

昨年の花壇です。

 

 

**  ** **

 

「障がい者グループホームの世話人」をしていますが、

利用者さんの悩みを聞くと、

私の中で受けとめてしまって、

気持ちが疲れ気味になったりすることも。

 

「だいじょうぶだろうか…」と心配になったり…

わりと、抱え込んでしまう性格です。

 

そんな私には、

花を育てたり眺めたりすることで、

自分が癒され、救いになってます。