いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

昔【長嶋一茂】さんらとエレベーター ~大阪で一筆(いっぴつ)

今週のお題「下書き供養」

 

私は、

ちょっと書いてそのままにしてある記事が

いくつかあります。 

 

その中で、

「出会った有名人」って感じに書き始めてましたが、

それで一筆(いっぴつ)。

 

長嶋一茂さんと大阪で一筆(いっぴつ)

30年も前の話です。

 

1990年に、

大阪で「国際花と緑の博覧会」が開催されました。

通称 花の万博、EXPO'90 と言われてました。


私はその頃、県の○○対策協議会に雇われていました。

出張で、私も博覧会に行くことになりました。

仕事ですが、ワクワクしました♪ 

初めての大阪~♪と。

 

確か、

博覧会の会場の「山のエリア」だったような…

その場所で、

その年に新潟県で選ばれた「ミス雪椿」さんが、

来場者に雪椿の苗を配るというもの。

 

男性職員3名、女性職員2名(私含む)、

ミス雪椿さんの6名で行きました。

 

仕事は、こんな感じでした。

 

f:id:hitsujidash:20210410232511j:plain

 

ミス雪椿さん、きれいでした。

 

f:id:hitsujidash:20210410232142j:plain

ミス雪椿さんが、来場者に雪椿の苗を配ります。

大阪で博覧会、この仕事楽しかったです。

私は、後ろに。

 

f:id:hitsujidash:20210410232814j:plain



f:id:hitsujidash:20210410233127j:plain

スタッフの女の子達と話したり…

大阪弁てんこ盛り

 

博覧会での仕事を終わってホテルに帰ります。

その時、ホテルのエレベーターに乗りました。

 

私たちだけだった中に、

背の高い男性達が3人一緒に入ってきました。

 

えーーーー!!

 

3人とも、

その頃のヤクルトスワローズの選手でした。

 

目の前に、

長嶋一茂さん、池山 隆寛さんです。

もう一人の方が私はわかりませんでしたが^^;

 

なんか、違う人種が入ってきましたよ!という感じがして、

私は固まりました。

 

私達6人は、

顔を見合わせて驚いて動揺してるんですが、

誰も何も言わないんです。

言えない…。

 

代表的な新潟県民っていったら、

あーーーと納得してもらえますか。

 

上司たちが、私の背中をつつきます。

ほらほら!と。いけいけ!と。

 

でも、私なにもできませんでした(>_<)

結構、上階まで一緒でしたので、時間はありました。

 

密室です。

 

ミス雪椿さん、なにか話したら…と思いましたが、

ミス雪椿さんも何も言えずにいました。

 

すると、

先に長嶋一茂さん達が降りて行ってしまいました。

 

その後のエレベーターの中で、

上司に言われます言われます。

 

「どうした!握手とかできたのに。」

「写真も撮れたかもよ。」

「池山だよ、池山!ブンブン丸!」

 

確かにそうかもしれませんね。

 

野球好きな上司でさえ、

「なにもできかったじゃないですかーー。」と言う私。

 

女性陣3名、20代でしたが、

キャーキャーと言えない私達でした⤵

 

今、テレビで長嶋一茂さんを見ると、

なんで、あの時何も言えなかったんだろうと

思います(笑)

 

今の感じだったら、

あのエレベーターの中で、

ミス雪椿さんに声かけてませんか⁉

 

と思ってみたり^^

 

 

**  ** **

 

あの後、着替えて、

博覧会のドイツ村でビール飲みました。

 

ジョッキが大きい!!

 

f:id:hitsujidash:20210410233839j:plain

 

こんなに豪快にお酒飲んで陽気な人達なのに、

いざとなるとダメなんだからーー

 

という話です。

県民性ってありますか…^^;

 

**  ** **

 

大阪に着いて、

駅に降りて思ったことなんですが、

見渡した時に、

みなさんの背が低いなあと感じました。

 

2泊3日の大坂出張でしたが、

大阪弁うつりました(笑)

自分でもびっくりでした。

 

どうでもいい話なんですが、

昔の自分のことを

残しておくのもいいですよね。