いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【初仕事】寒い中、始まりました…寒い

仕事も学校も始まりました

昨年12月に、

夫の通勤用の軽自動車のエンジンが出かけた先で止まってしまい、

まだ復活していません。

 

もう一ヶ月くらいになります。

 

車好きで整備も好きな夫は、自分で直すと苦戦してました。

 

原因がわかった頃、

雪が降り、外での作業が寒くてそれっきりになっています。

 

f:id:hitsujidash:20201205232543j:plain

  

いつ復活するでしょうか⁉

 

毎朝、私が職場近くまで送ってます。

今日から、学校も始まりですね。

雪道で歩きにくい通学路を、中学生が何人か歩いています。

たぶん、もう遅刻ではないかと思われますが^^;

 

送ってもらう生徒も夫もいる中、

長い田んぼ道を歩いている姿を見ると…

なんとも言えない気持ちに。

 

f:id:hitsujidash:20210105111434j:plain

 

 

その光景を夫も見ているので、

小学生も中学生も歩いてるんだからと、

12月は歩いて帰って来てました。

3㎞くらいでしょうか。

 

その頃はまだ雪もなく、

たまたま帰る頃が晴れていたこともあり、

いい運動になってたようです。

 

今日は雪道なのでどうでしょうか。

電話がきたら、迎えですね。

 

 

**  ** **

 

ふと、思い出してしまいました。

私は中学の時にバレーボール部でした。

なぜか、バレー部だけ朝練がありました。

 

先輩より先に学校に着かなければいけません。

冬場は7時前に家を出て歩きます。

2㎞くらいでしょうか。

 

長靴で歩くのは結構疲れます。

そして、朝練お決まりの先輩のサーブでボールぶつけられ…

思い出したくもない日々…

なのに思い出してしまいました(>_<)

  

f:id:hitsujidash:20210105093206j:plain

庭の雪、気温が上がらないので溶けません。

毎日曇ってて、青空も太陽も見てません。

 

実家で初仕事…寒い

3日の日に、お客さんからの仕事を受けてたので、

実家に初仕事に行って来ました。

 

実家のほうも雪があり、玄関前の除雪から始まります。

間口が広いので、大変です。

股関節が痛いなあ…と思いながらしてました。

 

f:id:hitsujidash:20210105140310j:plain

 

 

そのお客さんが来られて、

70代のご夫婦ですが、

お父さんが除雪手伝ってくれました。

助かりました。

 

仲のいいご夫婦です。

冷え切った夫婦を見るよりは、

あったかい感じのこのご夫婦に

ほっこりします(^-^)

 

 

そのご夫婦を店に待たせて、

私が、家の中の工場で作業するのですが、

外と変わらないので寒いです(>_<)

  

店はガスストーブ点けて、

ストーブのところで暖まってもらいますが、

実家は天井が高かったりで暖まりません。

 

ガスストーブのイラスト画像

 

**  ** **

 

それにしても、部屋が寒い実家です。

築70年以上の家で、隙間風も入ってきます。

 

部屋は暖かくても、廊下に出れば外にいるようで、

暖かい部屋→寒い部屋の行ったり来たりで、

体に負担です。

 

f:id:hitsujidash:20210105104032j:plain

実家は、壁が少なく建具が多い。

縁の下は、束石(つかいし)で、夏は風通しが良くて涼しいんですが、

冬は畳の下から冷気を感じます。

昔は、縁の下から猫の鳴き声がしてたし、

縁の下で猫が子どもを産んでました。


母は、大きい家で一人暮らしなので、

ほぼ毎日電話するか見に行ったりしてます。

 

ある年の冬、

氷点下になると天気予報でいってたときです。

 

母に、「夜お風呂に入るか、追い炊きにするかしてね。

寝る時に流しの水も出しながらね。」

と言わなかったばかりに、

次の日行ったら、案の定水道管が凍ってお湯が出ません。

 

f:id:hitsujidash:20210105110739j:plain

 

お風呂のためてた水も一面が凍ってました。

そこまでになるー⁉

 

どれだけ寒い場所なんでしょうか。

 

**  ** **

 

母は82歳で、両手の指が曲がっているので、

できないことが多いです。

 

この日は、母好みの雑煮用のお汁を作ってきました。

おしゃべりな母の弾丸トークをたっぷり聞いてきました。

話したくてしかたないんでしょうね、

 

私が洗濯機のところに行けば話しながらついて来て、

私が料理してる時もずっとそばでイスに座って話してます。

 

お茶を飲むおばあちゃん 

 

この聞き役に徹するのは、

娘の私じゃないと無理だと思います。

 

**  ** **

  

この時期、

実家での仕事は寒さを覚悟していかないとです。

外で仕事されてる方には、頭が下がる思いです。