いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【コンビニ駐車場】雪で動けない車を助ける

車がコンビニでスタック

息子が、雪の中コンビニに買い物に行ってくる、

と出ていきました。

 

帰って来て、

「お父さん!牽引ロープある?」と。

「どうした?」

 

コンビニ行ったら、

駐車場でプリウスが動けないでいると言います。

除雪した雪のかたまりに乗り上げているらしい。

 

雪で立ち往生した車のイラスト(男性)

 

夫は、

「もう、だれか助けてるんじゃないか。」

「みんなで押してて大丈夫なんじゃないか。」と、

言ってましたが、

それでも息子はとりあえず行ってくると、

ジムニーでロープ持って行きました。

 

しばらく帰って来ませんでした。

 

人にがっかり 

息子が帰って来て、話します。

 

息子が行ったら、まだ車は動けずにいて、

誰も助けてる人もいないし、

車の人に声をかけたそうです。

 

50~60代の父親と息子さんでした。

前にも後ろにも動けなかったそうです。

 

店の店員さんにもお願いしたみたいですが、

誰も来てくれてなくて…とのこと。

店員さんは、

レジで忙しかったこともあってでしょう。

 

**  ** **

 

息子がロープで引っ張ることにして、

作業を始めます。

 

その時、若いカップルが駐車場に入ってきて、

息子に「もうちょっと車、前に出してもらえますか。」

言います。

 

息子はカチン! 

 

状況をわかってないのか他人事だと思ってるのか、

息子の手を止めさせます。

 

息子は、「状況わかったら、そう言わないだろ!」と、

心の中で腹が立ったそうです。

 

そうですよね、

関越道の立ち往生では助け合いの精神があったと

話してたばかりでしたから。

 

コンビニでは人が出入りしてたにも関わらず、

誰も手助けしてやろうという人がいなかったことに

がっかりしたそうです。

 

人助け

引っ張ってやって、

プリウスは無事に抜けられました。

 

さすが!四駆のジムニーだった!と言います。

 

息子は、清々しい気持ちで帰って来ました。 

親子にすごく感謝されたんだと言って(^-^)

 

f:id:hitsujidash:20210103153334p:plain
 

困っていたから、助けたかっただけ。

 

情けは人の為ならず

人に情けをかけるのは、その人の為になるばかりでなく、

やがては巡り巡って自分に返ってくる。

だから、人には親切にせよ、という教え。

 

息子の気持ちが、

巡り巡ってなにか幸せな方向に向かっていると

いいなと思います。

 

f:id:hitsujidash:20210103161112j:plain

⛄昨日からまた降りました。

なんだか長靴生活になりました(>_<)

 

 

f:id:hitsujidash:20210103162707j:plain

14年前にこの猫を拾ってきた息子には、

なついてます。

人にも猫にもやさしいね。

母も、見習って「人にはやさしく」でいきます(^-^)