いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【仕事】が向こうからやってきたら

最近、人との出会いがあるなあと

感じていました。

そんな中、またありました。

 

一年も終わりますが、

仕事の話が向こうからきたんですが、

やるべきか…

 

同じ境遇の彼女

私の母は82歳で、 今も細々と店をやっています。

そこに来る昔からのお客さんの中で、

私と同じ50代の女性とこの前たまたま店で会って、

久しぶりに話しました。

 

この女性も私と同じで、

80代の自分の母の店を手伝ってる方です。

 

お互い「お元気でしたか~」と。

 

彼女は、この前めまいがして立っていられず、

救急車で運ばれたと聞きました。

 

救急車のイラスト(斜め)

過労だったようです。

確かにいつも忙しそうに見えました。

 

私は股関節が痛いことや、

3月で仕事を辞めたこと、

そして、息子次男が仕事が決まらないことを

話しました。

 

「今の世の中が悪いんだよ、誰も悪くない!

子供達もかわいそうだよね。」と、

励ましてもらいました。

  

仕事の話が向こうからやってきた

彼女と会ってから、1週間過ぎた頃、

私の携帯に電話がかかってきました。

 

「息子さん、仕事やってみない?」

 

「とりあえず、週2でいいので、

世の中に出るきっかけになってもらえれば」

と言います。

 

他に副業してもいいし、

この仕事がよければやってもらってもいいしと。

ありがたいです。

 

彼女のご主人は、建築関係の社長さんです。

今年9月に違う事業として、

”知的障がい者のグループホーム”を運営する会社を立ち上げました。

 

そこで、今人材を探しているとのことで、

話がきました。

 

f:id:hitsujidash:20201227124753p:plain

  

息子に話すと、

「やってみる」と言うので、

さっそくその彼女に連絡しました。

 

「あとの詳しいことは、主人と話してもらえますか。」と。

その時、

ご主人の名前を聞いたらビックリしました!

  

20年以上前に、

私、その方からAutoCADでの図面作成の仕事をもらってました。

よーーく知ってる方でした。

あの頃は、会社の設計部長をされていて、

あれから独立されたんですね。

 

彼女のご主人があの時のAさんだったんだ...と思って、

本当にビックリでした!

 

これは…”縁”ということですか⁉

 

断る理由が…ない

私が、社長になったAさんに電話しました。

「お久しぶりです。」と。

 

「息子がお世話になります。」と話した後に、

仕事の内容を話してくださいました。

 

聞いていたら、

「私も何かお手伝いできることあればやらせてください。」と、

私、言ってました。

 

Aさんが私に、

「興味あるなら、息子さんと一緒に来て説明聞く?」

言ってくださるので、私も行って来ました。

それが、昨日です。

 

Aさんは、あの頃と変わらずに穏やかな方です。

 

**  ** **

 

利用者は、軽度の障がいの方になります。

昼間は、障がい者支援施設での仕事に行っているそうです。

 

その方達に「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」と、

見守ることが仕事です。

夕方から朝までの夜勤になります。

 

食事の準備や入浴等の見守りなど。

でも、できることは自分でできるようにすることが大事で、

下手にできることを奪わないようにする。

 

息子は、説明を聞いた後に、

急ではありましたが、

その日からお試しで夜勤に入りました。

 

**  ** **

 

『俺は、何の仕事ができるんだろう…』と、

ずっと悩んでいた息子。

 

頭を抱えて悩んでいる人のイラスト(男性)

 

私は息子の性格からすると、

合っているような気がしてます。

 

私の場合、積極的に探した仕事は、

たいていの場合、本来の自分とはかけ離れた仕事で、

職場では本当の自分を抑えつけなくてはなりませんでした。

その結果、ストレスを抱え、家族にも迷惑をかけてたと思います。

休みの日は、仕事のストレスから回復することに時間を費やして、

ばかみたいでした。

 

 

仕事が向こうからやってきたんだから、

チャンス!と息子の背中を押したところもあります。

 

**  ** **

 

私は私で、後日履歴書を持って行くことになりました。

まだ利用者が少ないので、私は今すぐではないですが。

 

いろいろな方のブログが勉強になっていて、

私の中での考え方が変わってきています。

私は、まだまだ狭い中で生きてたんだなと、感じてます。

 

f:id:hitsujidash:20201227113439j:plain

今日カランコエが咲きました。

15年前に夫が職場でもらってきたカランコエを

挿し木挿し木で生かしてきました。

控えめですがかわいい花です(^-^)