いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【咲花温泉】美肌の湯はエメラルドグリーン

🌸咲花温泉 柳水園(新潟県五泉市)

朝晩冷え込むようになって、

やっとお風呂にも長く浸かるようになりました。

 

どうも最近腰痛もあって、

痛そうにしてたのを見てなのか、

夫が「今日天気いいし温泉行ってくれば」と。

 

そうだね…。

じゃ、行って来る(^-^)

 

体が温まって腰にもいいと言ったら、

咲花温泉の柳水園ですね。

 

こちらは、日帰り入浴で何度も行ってる温泉です。

 

f:id:hitsujidash:20201021154835j:plain

咲花温泉といったら、阿賀野川とこの橋が目印です。

右側の国道49号線から来るときは、この橋を渡ることになります。

 

f:id:hitsujidash:20201021155150j:plain

山の上の方が少し紅葉してるようです。

 

f:id:hitsujidash:20201021155650j:plain

柳水園は、この坂の上です。

これから、この坂のもみじが紅葉するときれいです。

 

 

f:id:hitsujidash:20201021160144j:plain

 

駐車場に車が止まってないので、

今日は私だけかも…。

いや、やってないとか。

 

やってました。

 

もう、硫黄のにおいがしてます。 

中に入ると、すぐに右の部屋から女将さんでしょうか、

出て来られました。

 

入浴は、500円で入れます。

 

お風呂は、玄関上がって廊下の一番奥になります。

廊下歩きながら、そういえば温泉も久しぶりだなあと。

 

 

f:id:hitsujidash:20201021162222j:plain

脱衣場は、こじんまりしてます。

 

貸し切りです(^^)/

 

 

f:id:hitsujidash:20201021163405j:plain

綺麗なエメラルドグリーン。

はじめは無色透明で、

時間が経つにつれてグリーンの色が濃くなるといわれています。

 

 

f:id:hitsujidash:20201021163604j:plain

湯量が豊富で、源泉かけ流し。お湯の鮮度は抜群です!

入ってると溢れていくのがもったいないくらいです。

 

いつもなら熱いと感じてましたが、

今日は気持ちよく入れました。

自分の体がそんなに冷えてなかったからかもしれません。

 

お湯は、ぬるっとして肌にまとわりつく感じです。

少し開いた窓から入り込む風がまた涼しくて…。

気持ち良すぎです。

 

いつだったか、湯船で一緒になった方が、

肌にトラブルを抱えていて、

「知人からここがいいってすすめられて通ってる。」

と話してました。

 

 

咲花温泉は、

「身体をやわらかくする」といわれ、

特に腰を痛めた人には最適だと、

新聞に取り上げられていました。

 

柳水園は、文人たちが訪れたことで知られています。

座った姿勢を続ける作家たちが好んで来たのも、

うなずけます。

 

額から汗が流れてきます。

いつも顔に汗をかくまでは入っています。

水をかけたり、入ったり、足だけ浸かったりの繰り返しで、

30分以上入ってました。

 

もう、十分になって上がりました。

そこから、汗がひかないんですよね。

ずっと、体が温まってます。

 

半袖のまま、出ることにしました。

ありがとうございました。

いつきても、いいお湯です。

 

外観は古さを感じます。中は昭和の香り。

そして、きれいにされてます。

でも、新しいものが好きという方には、

おすすめしません。 

 

お風呂は大きくないですが、

お湯に関しては文句なしなので、

身体を癒すのなら、私はこちらです(^-^)


咲花駅周辺
 

f:id:hitsujidash:20201021181123j:plain

男性が一人、待合室にいました。

 

f:id:hitsujidash:20201021181313j:plain

SLばんえつ物語号が週末運行されています。この駅にも停車します。

 

f:id:hitsujidash:20201011200650j:plain

先日撮った、SLばんえつ物語号です。

 

f:id:hitsujidash:20201021181500j:plain

 

 

f:id:hitsujidash:20201021181609j:plain

駅から見えるこの建物は、先日放火で火事になって全焼した5階建てのホテルです。

既に廃業していたので、けが人はいません。

割れた窓からカーテンがゆらゆらと外になびいてました。

若い時に、職場の忘年会で来たことがあります。

 

  * * * *  

 

私は、ここのお湯が好きです。

今、自分の腰触りましたが温かいし、

へその下の丹田も温かいです。

今も、まだ体が温まってる感じです。