いっぴつじ blog

日々のことをひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【ラーメン】青島食堂 【佐渡汽船ターミナル】で

ラーメン 青島食堂

今日は、あっさりでいこうと、

生姜醤油ラーメンにしました。

 

出だしが遅かったので近くにしようと、

新潟市中央区の朱鷺メッセ近くの「青島食堂」にしました。

 

 

f:id:hitsujidash:20201004205951j:plain

青島食堂 司菜 トキメッセ店

 

食券買います。

席は埋まっていて、中で待つことになりましたが、

すぐでした。

 

 

f:id:hitsujidash:20201004210258j:plain

夫:青島チャーシュー 麵大盛 950円 + 刻みねぎ 50円

 

f:id:hitsujidash:20201004210651j:plain

私:青島ラーメン 麵大盛 850円 + 刻みねぎ 50円

 

スープは、あっさり生姜醤油で最後まで飽きません。

麺はストレートでツヤツヤしていて、

つるっとしていて噛み応えもあっておいしい。

 

しっかり味のついたチャーシューも、

薄くて食べやすくて私好み。

いつも安定した味です。

ねぎは多めが好きなので、トッピングで選びます。

 

また、大盛にしてしまいました(>_<)

完食です。夫も私もスープまで全部いきました。

 

大盛食べたので…少し歩きます。

 

f:id:hitsujidash:20201005081725j:plain

▲朱鷺メッセ

 

「ビルクライムカップ朱鷺メッセ2019」という、

階段レースが昨年12月に行われました。

ビルクライムカップ —

 

階段ですよ、 

考えただけで、無理です(>_<)

 

歩きます。 

店を出ると、周りは海です。

 

f:id:hitsujidash:20201004213926j:plain

何人か釣りをしていました。

 

f:id:hitsujidash:20201004214252j:plain

漁船が帰って来たようです。

 

佐渡汽船ターミナル

近くに佐渡汽船ターミナルがあるので、行ってみます。

私、佐渡に一度も行ったことないので、

ここに来るのが初めてです^^;

 

f:id:hitsujidash:20201004215543j:plain

駐車場からの連絡通路です。

 

 

f:id:hitsujidash:20201004221105j:plain

この窓、船の中みたいです。

ちょうど、丸窓から「佐渡汽船のりば」と見えます。

 

 

f:id:hitsujidash:20201004221816j:plain

佐渡といったら、「トキ」。向かいに売店もあります。

 

 

f:id:hitsujidash:20201004222101j:plain
f:id:hitsujidash:20201004222225j:plain
f:id:hitsujidash:20201004222126j:plain

新潟港湾資料室があります。

 

 

f:id:hitsujidash:20201005082512j:plain

第九管区海上保安庁 巡視船さど(PL 76)

PLPatrol Vessel Large)で、大型船になります。

この記号を見ると、どんな巡視船かわかります。

Patrol」(パトロール)の「P」と、

大きさの「大・中・小」を意味する「LMS」を組み合わせています。


よく海に行く私は、巡視船を佐渡と陸の間で見ています。

今日は近くで見れました。

 

青いラインが海上保安庁と思ってましたが、

S字マークだったんですね。

 

◉S字マーク

S字マークは、

海上保安庁の業務であるSecurity、Search and

Rescue、Safety、Surveyと、

モットーであるSpeed、Smart、Smile、Serviceの、

それぞれ頭文字である“S”を図案化したもので、

巡視船艇や航空機に紺色で描いています。

 

海上保安庁

 

ちょうど、カーフェリーが着いて乗客が降りてきました。 

観光で行ってた方が多く見受けられました。

 

釣り竿とクーラーボックスを持っている男性も多かったです。

佐渡なら大物も釣れそうです♪

 

 

f:id:hitsujidash:20201005093235j:plain

ちょっと甘いものでも…売店で買いました。


帰る時に連絡通路で、

向こうからキャリーバッグを引いてくる男性とすれ違います。

 

なんとも思わずすれ違いましたが、

少し後から小さな女の子2人連れたお母さんが歩いてきました。

 

女の子は、窓から船を見て、

「今日は船に乗らないの?」

「今日はパパだけだからね。」と話してます。

 

さっきの男性はパパ⁉ お父さんだったんですね。

 

えー、なんかすごく奥さんと子供達との距離を感じたんですが…。

もうすぐお別れするのに…。

 

すれ違ってからいろいろ考えて歩いてました。

 

「パパーまってーー」

女の子が走って行ったのが見えました。

パパは、笑ったかな…

 

離れる…別れる…こういう場所は、

いろいろなシーンを見ることになります。