いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

花壇を占領【コバノタツナミソウ】をなくします

「コバノタツナミソウ」の繁殖力がすごくて、

花壇が変わり果ててきました。

 

 

コバノタツナミソウがすごいことに

前に書いた記事で、

「コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)の繁殖がすごくて、

夏に元気に咲いてくれるマリーゴールドが負けてしまっています。」

と書いたことがありました。

 

f:id:hitsujidash:20200729164527j:plain


👆こちらが「コバノタツナミソウ」です。

かわいい紫の花を咲かせていました。

 

植えた覚えのない花だったのですが、

去年は目立たずに片隅でひっそりと咲いていたので、

そのままにしていました。

 

f:id:hitsujidash:20200917160214j:plain

去年の花壇です。コバノタツナミソウの存在は感じません。

写真右上の片隅に少しです。

 

しかし、今年はもうどうなってるのか、勢力強すぎです。

他の花達が負けてます。暑さにも強すぎです。

 

f:id:hitsujidash:20200917160428j:plain

最近は、花壇がこんな感じになってました。

 

コバノタツナミソウは、

見た目が泡立つ波が寄ってくる姿を連想させるため、

立浪草と呼ばれています。

 

花壇からなくすことにします

よし!と決めて、取りかかりましたが、

少し抜いてみたら地面の中でものすごいことになってました。

地下茎でみんな繋がってます。大変です(>_<)

 

これは、時間かかりそうだと思い、

昨日から朝夕の涼しい時間帯に抜き始めました。

 

 

f:id:hitsujidash:20200917162914j:plain

右に見えてる白い根がそうなんですが、これが花壇の周りを這っています。

 

f:id:hitsujidash:20200917162738j:plain

チェリーセージの根の中まで入り込んでます。やっかいです。

 

今日暑かったんですが、

始めたら終わるまでやってしまおうと決めました。

 

f:id:hitsujidash:20200917163748j:plain

ここにレンガを置いていましたが、花壇の外にまで根がきてました。

隙間をぬってレンガの下を通って…すごい繁殖力です。

 

f:id:hitsujidash:20200917163900j:plain

私が、チェリーセージの根っこの辺りで格闘してる時に、

上のほうに上がって来てました。揺らしてたからだね、ごめんね。

 

f:id:hitsujidash:20200917164037j:plain

昼になりました。暑い(;^_^A やっとここまで。もう少し。


花を手前に持って来ました。

埋もれてたマリーゴールドが、

少しでも元気になってくれたら嬉しいんだけど…

 

腰が~足が~、背中まで痛いです。

この花壇には、コバノタツナミソウはもうやめます。

しかし、どこからきたんでしょう。

 

完了です

 

f:id:hitsujidash:20200917163941j:plain

 

念入りに根が残ってないか見ました。

ですが、きっとどこかに残ってる…と思っています。

 

 疲れました。おしまいにします^^;

 

お昼を食べて見にきたら、カマキリがまたいました。

 

f:id:hitsujidash:20200917163721j:plain

隠れるところがなくなって、出てきたの?

 

f:id:hitsujidash:20200917163653j:plain

さっきのカマキリと違うみたいです。体の緑色が濃い。

 

f:id:hitsujidash:20200917164004j:plain

ラベンダーのところにいます。お腹が大きいです。

今年はどれくらいの高さに産むのでしょう。去年は10㎝くらいの高さでした。

 

土いじり好きです。ストレス解消になります。

カマキリに会ったり、

ミミズがたくさんいたので土が肥えてきたかなとか、

ワクワクしながらやってます。

 

雨が降る前に終わってよかったです。

 

 ♡  ♡  ♡

 

f:id:hitsujidash:20200917164101j:plain

今朝咲いてました。あまりに私好みの色合いで見とれてました(*^-^*)