いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

この暑さでも咲いてる花を見ながら、庭で一杯!

春に咲く花たちが姿を消したら、

夏の花が咲くのですが、

なんか今は花壇に色がありません。  

 

暑い中頑張って咲いてる花たち                 

f:id:hitsujidash:20200729164527j:plain


上の写真の、コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)の繁殖がすごくて、

夏に元気に咲いてくれるマリーゴールドが

負けてしまっています。

  

庭に出て、日影の場所にイスを置き、

暑くても咲いている花をボーっと眺めていました。

 

f:id:hitsujidash:20200823073507j:plain

 

赤いミニバラが、咲こうとしています。

玄関先には、赤色の花をなにかしら置くようにしています。

赤を見ると元気になれる感じがしてます。

ハッと目をひく赤は、脳の活性化にもいいかと。

 

 

f:id:hitsujidash:20200823073814j:plain

 

黄色のミニバラです。

バラ達も、暑さのせいでしょう、

元気ありません。

それでも、チラホラと花を咲かせています。

 

 

f:id:hitsujidash:20200823073731j:plain

 

試しに、地植えにしたサフィニアです。

地植えのほうが、鉢より伸び伸びしてるようです。

花数は少なくなってきましたが、

咲いてくれてます。

 

f:id:hitsujidash:20200823081155j:plain
f:id:hitsujidash:20200823082342j:plain

 

左:チェリーセージと右:ガウラは、毎日咲いています。

暑さに強いです。 

 

チェリーセージの花言葉は、花の色で違うと言われています。

チェリーセージの花の色で一番多い赤には

「燃ゆる思い」という花言葉がついています。

 

ガウラの小さな白い花が群れて咲く姿には、舞い踊る蝶のような美しさがあります。

花から花へと飛び移る蝶のような花姿から、

「行きずりの恋」という花言葉が付けられました。

また、「負けず嫌い」「我慢できない」という花言葉は、

他の植物と競うようにたくさんの花を咲かせることにちなみます。

 

ちなみに、

コバノタツナミソウの花言葉は、「私の命を捧げます」

 

そんなことも考えながら、

ボーっと花を眺めてました。

 

庭で、いつものキャンプもどき

夕方は、風が涼しくなってきました。

最近、キャンプに行けてないので、

先週に引き続き庭で始まります。

 

f:id:hitsujidash:20200823084323j:plain

 

息子が、ひとときハンモックでユラユラしながらそこに

いました。

今息子は体をつくっているので、お酒は徹底して飲みません。

 

 

f:id:hitsujidash:20200823084417j:plain
f:id:hitsujidash:20200823081309j:plain



👆こちらで、夫は好きなハンモックでいい気分になってます。

近所の奥さんがウォーキングからの帰り、

こちらを見て笑いながら挨拶していきます。

 

「コロナ収束願い、全国各地で一斉に花火が上がる」

とネットで見ていたので、見れるかと期待しましたが、

この辺ではなかったようです。

 

f:id:hitsujidash:20200823084532j:plain

 

ランタンと三日月

 

我が家上空、飛行機の道になっていて、

この時間帯は東西南北に飛んでいきます。

点滅するライトをずっと目で追って見てるのも、

どこに行くのかな~と勝手に想いをはせています。

 

夜の9時過ぎまで、

星を見ながら、飛行機見ながら、虫の声を聴きながら、

まったり過ごしてました。