いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【ピアノ】独学って…立ち止まってます

 

独学で弾いてるとこれだけ

電子ピアノを買って、

40歳手前から独学で弾き始めた私です。

何年たっても、曲数が増えずにいます。

 

今弾ける曲だけは、ずっと弾いていけるように

練習しています。

  • ムーン リバー
  • ハウルの動く城
  • Honesty(ビリージョエル)
  • energy flow(坂本龍一)
  • しるし(ミスチル)
  • YELL(いきものがかり)
  • ビリーヴ(シェネル)

あとは、少しかじって弾いてる曲ばかりです。

どんなふうに弾けばいいのかも、

全然わかってないですね。

 

普段は、ピアノを弾けない夫と

猫に聴いてもらうくらいですし。

 

f:id:hitsujidash:20200807150808j:plain

▲ピアノの上で寝てます。

 

50代からのピアノって

ピアノに詳しい人がいうには、

子どもの頃に始める人よりも、

大人になってからのほうが、

早いスピードで上達していく人がいるそうです。

 

子どもに比べて大人って、

上手くなるのが遅いんじゃないかなってイメージがありますが、

決してそれを心配しすぎる必要はないと言います。

しっかり努力をして練習すれば、

ピアノは上手くなっていくそうです。

 

かえって、子どもの頃からやっている人で、

親に習わされていたという人が多く、

最初はよかったが、だんだんと嫌々やらされてる感が

出てくる人が多いらしいです。

 

大人になってから始める人は、

嫌々やってる人が少ない。

自分からやりたい、上手くなりたい、

と思ってやる気持ちが上達に繋がってるらしいです。

 

こういう話を聞くと、少し希望がもてます。

 

ただ、お金を払ってピアノ教室に通ってまでではないと、

思ってます。

それが、上達には繋がっていないんでしょうね。

 

www.hitsujidash.com

 

52歳の男性…どうやってそこまで

YouTubeを見ていたら、

まったくの初心者の男性が、

52歳からピアノを独学で始めて、

フジコ・ヘミングの「ラ・カンパネラ」

弾けるようになったといいます。

この方、佐賀県の海苔漁師をしています。

 

テレビやラジオでも取り上げられてる方なんですね。

知りませんでした。

 

楽譜をよめないのにどうやったかというと、

YouTubeの練習動画を見ながら、

4秒から5秒のワンフレーズで区切って、

右手で2時間、左手で2時間、両手で4時間、

合計8時間かけて繰り返し弾き続けたというんです。

 

f:id:hitsujidash:20200807151146p:plain

 

気の遠くなるような話ですが、

毎日少しづつ弾けていくことが楽しみになったそうです。

 

一年で、ゆっくりではあるけれども、 

「ラ・カンパネラ」を一曲弾けるようになったということです。

素晴らしいです。

 

50代もっとピアノを弾いたら!と自分に

私は、なにかのせいにして、

あきらめてるとこがあると思います。

 

私も新しく一曲頑張ってみようと

少しだけ意欲がわいてきました。

YouTubeで練習もありなんですね、なるほど。

 

古代ギリシャの哲学者アリストテレスが

「音楽には心の浄化作用がある」と提唱していたように、

遥か昔から音楽は心に作用すると考えられていました。

 

私は、つらいときにあえてピアノを弾くことがあります。 

心の健康に効果的だということは感じています。

 

指を動かして、脳の活性化にもなりますし、

ストレス発散にもなるようです。 

 

50代、立ち止まってないで、

もう何曲か覚えて弾いたらいいことあるかもよ!と

言い聞かせてはみるものの…^^;

 

f:id:hitsujidash:20200726094011j:plain