いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【なすの大量消費】10本以上をなんとか料理する

私には、82歳になる母がいます。

細々と店をやっています。

農家の友達から、

いつも旬の野菜をいただいてます。

ありがたいです。

 

母から「食べて!」と連絡がきますので、

私もいただきます。

感謝です。

 

ナス いただきました

 

f:id:hitsujidash:20200728085457j:plain

 

いつも、これくらいの量がきます。

もう少し袋にあります。

さて、どうしようかと。

 

夫は、「焼きナス」が好きなので、

まず一品。

 

f:id:hitsujidash:20200728085736j:plain

 

これで11本くらい焼きました。

そんなに大きいナスではないので、

2日でなくなる予定です。

 

ナスと 豚肉の味噌炒め

 

次は、冷蔵庫の中を見て...豚肉がある、

炒めます。

 

f:id:hitsujidash:20200728090530j:plain

 

● ナス:6本 皮を縦にピーラーでむいて、

  輪切りにして水にさらす。

  水気を拭いて、オリーブオイルをからめて、

  レンジで2分くらい。

  やわらかくしておく。

● 豚肉:細切り

● フライパンにオリーブオイルを少し、

  赤唐辛子の輪切りを入れて、

  ショウガのみじん切りと豚肉を炒める。 

● 豚肉が焼けたら、ナスを入れる。

  味付けは、粉末のだしと味噌、

  味をみて塩、しょうゆを少し入れる。 

 

甘辛くしようか、いや砂糖つかわず...今回は「味噌味」です。

これは、夫のお弁当用でもあります。

 

ナスのマリネ

 

あと残りは、思い付きでマリネにしてます。

 

f:id:hitsujidash:20200728093708j:plain


● ナス:5本 薄めの縦切りにする。水にさらす。

  水気を拭いて、フライパンにオリーブオイル適量で両面焼く。

● 玉ねぎ:1個 薄切りにする。

  ミニトマト(2個あったので入れてみました) 

● ボウルに、浅漬けの素(下の写真)+酢を入れる。

  ナス、玉ねぎ、パセリのみじん切りを合わせる。冷蔵庫へ。

 

f:id:hitsujidash:20200728095627j:plain

  

一日置くと味がなじんで、おいいしいです。

 

こういう調味液って、炒め物でもいろいろ使えていいです。

ある人は、この調味液を薄めて

「しゃぶしゃぶ用のたれ」にして使うと聞きました。 

 

健康を考える私のひとりごと

 

★白ごま、黒ゴマの「すりごま」の両方を常備しています。

その時の料理や気分で、料理に加えて食べるようにしています。

今回の料理だと、ナスと豚肉の炒め物に白ごまをかけて食べます。

 

白ごまは黒ごまに比べ、「脂質( リノール酸やオレイン酸)が多い」「セサミンが多い」

黒ごまは白ごまに比べ、「ポリフェノールが多い」「カルシウムが多い」「アントシアニンを含む」

抗酸化作用で、老化を防止してくれる。

 

味噌汁はもちろんですが、

とにかくかけたり入れたりして食べてます。

 

★パセリも常備してます。

今回は、ナスのマリネで使いました。

パセリは、見切り品で出てる時がよくありますので、

だいたい出てる分みんな買います^^;

そして、すべて冷凍にしておきます。

 

パセリは洗って、手で葉と茎に分けます。

キッチンペーパーで水気を拭きとる。

ジップロックか袋に入れ、冷凍庫へ。

凍ったら、揉んで簡単に細かくなります。

茎は、スープの時に使ったりしますので、

それも冷凍しておきます。

 パセリには、

豊富なβカロテン、ビタミンE、ビタミンC、鉄分など、栄養豊富。

抗酸化作用で老化防止

 

老化防止好きですね。

50代になると、がん、老化、免疫力低下など、

いろいろと気になってきます。

医者には、できればかかりたくないので、

体に入れる食べ物を気にしています。

  

「ごま」「パセリ」も積極的に取り入れてます。

 

f:id:hitsujidash:20200728120612j:plain

▲最近2階にしかいなかったのに、久しぶりだね