いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

なんでも「いいことの前ぶれ」だと思おう

今週のお題「2020年上半期」

 

何をやってもうまくいかないと、

悲観的な1月、2月、3月でした。

 

3月末にパートの仕事を辞めました。

他のパートさんとはうまくいってたので、

この方達とは一緒に仕事ができてよかったです。

 

ただ、上司の仕事のやり方がストレスでした。

口調もきつかったし、

やってないのにやったでしょ!とか、

今のはなに!とか、

言われ続けるとさすがに無理でした。

押さえつけて動けなくしてくる感じに、

この人の下では働きたくないと。

 

思ったことを口に出せる人は、

つくづく楽だろうなあとは思います。

パート同士で、上司を見ては、

「今日機嫌悪いよ。」と教えあっていました。

 

疲れました。 

 

私は、仕事の夢にうなされることもしょっちゅうでしたし、

寝汗をびっしょりかいて、

夜中に着替えることも何度もありました。

 

ということで、仕事辞めました。

今は気持ちが楽になりました。

 

島田紳助さんが言ってた言葉です。

人間的にだめな人は、初めての人間。

初めての人間達に怒ってはダメだし、

怒る人とかアホな人を見たら、

この人、人間1回目だなと。

そう思えば、イラっとしない。

イヤな人に会ったら、

あーこの人、人間初めてだから足りないのね、と思おう。

ありがとうの言葉が多い人、優しい人っているんだよね。

でも、感情的に怒ってイライラしてる人もいるんだよね。

同じに生きてきてこの違いはなに!って思ったときに、

生まれ変わってる回数で

どれだけ徳を積んできたかだと考えると納得できる。

これに気づくだけで、人生、数段楽になる!

 

私は、そう思うことにしました。

 

**********************

 

仕事を辞めたことも、

これからなにかいいことの始まりじゃないかと、

思うことにしました。

 

50歳過ぎて、自分にマイナスになるような人とは、

もう無理して付き合わなくていいなと

思うようになりました。

 

そうしたら、なんだか導かれるように、

ブログでもやろうかなとなったわけです。

 

とてつもなく知識豊富な方や、

文章力の素晴らしい方や、

文章からとにかく優しさがにじみ出てる方や、

恐るべしブロガーさんたちだと感じています。

 

若い方達にも、感心することが多くて、

いろいろ学ばせていただいてます。

今、こういう「出会い」

とても新鮮です。

 

今までは、自分が素晴らしいと思う本に出合えた時に、

やっとこういう人に出会えた!と感動していましたが、

今は、もっと違うこんな世界があるんだなあ...と。

 

うまくいかないときは、

「もう!生きてくって、大変!」って思ってましたが、

今は「そう捨てたもんじゃないな」と

感じてます。

 

いやなことを切り捨てて、

少し楽になった上半期でした。

 

f:id:hitsujidash:20200713102132j:plain