いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

お盆には、仏壇の前にいるそうです

 

f:id:hitsujidash:20200717174911j:plain

私の好きな公園での1枚


 

何かが見える息子の同級生

息子の同級生の女性Aちゃんは、

小さいときから、

みんなには見えない何かが見えているそうです。

 

Aちゃんのお母さんとは、

保育園、小学校とPTAの役員が一緒だったりして、

親子で仲良く付き合ってきました。

  

Aちゃんのお母さんが、

小学校の頃話してました。

 

自分の旦那さんが、そもそも

なにか霊感のようなものがある人で、

見えたり感じたりするんだそうです。

大人になるとともに

今は薄れていってるんだけど...。

 

それで、娘たちもなにか見えてるみたいなんだと。

 

私は、そのAちゃんとそのことで、

話したことがあります。

 

小学校には、なにかいるらしいです。

特に、体育館みたいです。

同級生を見て、

「○○ちゃんには、

 いつもおばあちゃんが肩にのっているんだよ。」

と言います。

 

いつだったか、

Aちゃんのお母さんのところに用事があって行った時に、

玄関に筆で文字が書いてある紙が貼ってあったので、

「これ、なに?」と聞いたら、

Aちゃんが言うには、

夜になると、玄関から入ってくる人がいるから、

入ってこないように書いてるんだそうです。

 

イヤな感じのする時に、

来ないで!と言う意味でするそうです。

 

彼女のお母さんは、見えていませんし

感じていません。

 

でも、Aちゃんとお父さんはわかるらしく、

入ってこないようにとの意味ある文字?言葉?、

なんだそうです。

 

感じる人には、寄ってくるんでしょうか。

音とか影とか大変みたいです。

 

お盆と年末年始は、必ずいる

Aちゃんが言うには、

お母さんの実家に行くと、

お盆には仏壇の周りに何人かいるそうです。

 

他の人には見えてません。

ご先祖様達だそうです。

全然こわくないと言ってました。

 

音でも知らせてくるようで、

階段を上がる音だったり、歩く音だったり。

 

年末年始辺りも、仏壇のところにいるそうです。

みんなが、集まったりするときに、

その見えない人たちも出てきてるそうです。

 

Aちゃんが、小学校とか中学校の時に聞いた話なので、

子どもが嘘ついてるとも思えず、

見えてるんだろうと思います。

 

Aちゃんは中学生の時、

やたら頭痛に悩まされてました。

中学校でも、見えてたそうです。

 

 

私はお盆の時に、丸い光を見た

夫の母方のおばあちゃんが亡くなった

新盆の時のことです。 

 

8月13日のお墓参りの後に、

そこの家に寄って仏壇に手を合わせました。

新盆ということもあって、

親せきが何人かいて、

うちの息子たちも小さかったし、

花火をしようということになり、

外に出ました。

 

ある倉庫の敷地でやってたんですが、

そこの屋根の上に丸い白い光が、

ゆらゆら浮かんでるように見えます。

見えてる大きさで言うと、

両手で輪をつくったくらいです。

f:id:hitsujidash:20200717172649p:plain

私、ずっと見てたんですが、

消えないし、どこかに動くわけでもないし、

なんだろう!と思って、

夫にあれって!と声かけて、

屋根の上見たらありませんでした。

 

なんだったんでしょう。

ホタルじゃないの?と、言われましたが、

大きすぎます。

 

私の中では、おばあちゃんじゃないかなあと、 

勝手に解釈してます。

 

お盆近いですよね。

Aちゃんの話を聞いてから、

お盆は、ふだん見えてない人達が

出てきてるのかも!と思って、

感じれるものなら感じたいと

思ってます(*^-^*)

f:id:hitsujidash:20200717170223j:plain
f:id:hitsujidash:20200717170307j:plain
我が家の庭が通り道で、ここでいつも水を飲んでいく白猫です。