いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

一時停止しない車にやられる

f:id:hitsujidash:20200716205640j:plain

今日公園に行って、見上げた空です。

最近、どなたかのブログで事故の話を見て、

我が家もあったなぁと思い出してしまいました。

 

 

一時停止は止まりましょう!

我が家の近くでは、時々、

交差点での一時停止違反を

警察が取り締まっています。

 

家の中にいてもサイレンが聞こえて、

「前の車、左に寄って止まってください」

と聞こえてます。

また、捕まったね...と。

 

その場所ですが、

私も何度も一時停止しない車を見てます。

よく捕まってます。

危ない思いをしてる車も見てます。

 

一時停止違反の反則金と違反点数

反則金は、車両によって金額が違います。

 

【指定場所一時不停止等違反】

    大型車   普通車    2輪車    原付

    9,000円  7,000円  6,000円  5,000円

 

【踏切不停止等違反 】               

   大型車   普通車    2輪車    原付

   12,000円        9,000円       7,000円       6,000円

 

 踏切不停止は、反則金が高くなります。

 

違反点数は、

指定場所一時不停止等違反と踏切不停止等違反、

それぞれ「2点」になります。

気を付けましょう!

 

f:id:hitsujidash:20200716210603j:plain


一時停止しない車と事故

私達家族は、車での事故が何度かあります。

追突されたのもそうですが、

一時停止しない車と交差点でぶつかった時は、

かなりの衝撃でした。

今思っても怖いです。

 

長男3歳、私は妊娠7ヶ月でした。

大通りから中に入っている道です。

夫が運転していました。

 

信号のない交差点に差しかかった時に、

こちらは優先道路、

後部座席に乗っていた私は、

カーブミラーに止まりそうもない車が目に入り、

とっさに運転席と助手席の座席に両手で踏ん張ってました。

 

フロントの左側にぶつかってきました。

相手は、ブレーキなしです。

助手席に乗っていた長男は、

人形のように宙を舞ってました。

フロントガラスに頭を打って、下に落ちました。

 

私は、ふんばってはいましたが、

お腹に衝撃ありました。

 

こちらはパジェロ、相手はトヨタのサーフ、

似たような大きさでした。

 

小さい車だったら、

確実に負けてましたから、

思うとぞっとします。

 

その交差点の角の会社の人たちが出てきてくれて、

長男を会社の中に連れて行って、

打った頭を冷やしてくれました。

感謝です。

 

救急車を呼んでくれてたんですね。

私達家族と相手も乗り込んで、

病院へ。

私達家族は、大丈夫でしたが、

相手は手から血が出てたようです。

 

私は、お腹の子がどうなったか心配でした。

病院でエコー見たら、

心臓動いていて大丈夫でした。

 

長男も検査してもらい、

なんとか大丈夫でした。

 

夫は、シートベルトが食い込んで、

赤く痕になっていました。

 

その後、警察に行ったりと大変でした。

実は、旅行から帰る途中のことだったので、

その頃住んでたアパートまでは、

まだ100㎞以上あるんです。

 

車はもう乗れなかったので、

新幹線で帰ることになり、疲れました。

 

よくしていただいた会社にお礼の手紙と菓子折りを

送らせていただきました。

無事でよかったと、手紙をもらいました。

今も大切にとってあります。

 

私の母も一時停止しない車と事故

ある時母は、

私のところに野菜を持ってこようとして

農道を走っていました。 

 

見晴らしのいい交差点なんですが、

とにかく事故が多い交差点で、

そこで、一時停止しない車が突っ込んできました。

 

お互い軽自動車でした。

母は、救急車で運ばれ、肋骨が折れてました。

 

その交差点は、我が家の2階から見える場所で、

「また、事故ってる。」と、

私眺めてました。

 

しばらくしたら、電話が鳴って兄からで、

母が事故ったと。

えーーー私が見てたあれって、母だったのーーー!って。

急いで、病院に駆けつけました。

 

相手は、「止まれ」がわからなかったそうです。

母の車は大破で、廃車に。

怖いです。

 

事故にあう前日に泊まった宿がちょっと...

事故にあったから思ったのですが、

前日に泊まった宿でエッ?

思ったことがあります。

 

宿では、誰とも宿泊客に会わず、

部屋は本館から「離れ」のところを案内されました。

なにか淋しい旅館でした。

 

夜、そこのお風呂の電気がついたり消えたりして、

なにかおかしかったんです。

壁を這う黒い虫(ゴキブリ?)がいたりで、

なにかここは、

ずいぶん誰も泊まっていなかったような。

 

私は、なにかいやな感じがしてました。

その次の日の、事故だったので、

結び付けて考えたりしてしまいました。

 

その宿、それから閉館しました。

 

 一時停止は、止まりましょう!

 

**********************

  

f:id:hitsujidash:20200716205403j:plain

今日歩いてきた公園です。

風が気持ちよくて、しばらくいました。