いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【子育て】風邪もひかずに薄着で、よかったんじゃないでしょうか

薄着で正解!

今日は暑かったので、こんな話をします。

【小さいうちはまだわかります】

我が家は息子2人です。

長男が生まれたときは、どちらの両親にしても初孫だったので、

やれやれ言いますよね。

 

寒い時期、

「寒いからもう一枚着せたら。」

「足が冷たいんじゃないの。靴下はかせたら。」

f:id:hitsujidash:20200611154604p:plain

いやいや、そうですかね~って。

動き回る子だから、裸足でいいですよ~。

私は汗をかくよりこれでいいと思っていて、貫いてたとこがあります。

風邪ひいたって、看病するのは私だしってとこもあったので。

 

我が家は、夫の転勤もありましたので、

結婚当初から同居はしてませんでした。

子どもを丈夫に育てるかどうかも、私次第なとこあるよなーと。

 

私自身が薄着ってところもあって、

冬も息子たちはシャツとトレーナーで2枚でした。

 

保育園にあがって、長男の時も次男の時も、

それぞれの担任に

「お母さん、もう1枚着せてあげてください。」と。

  「いえ、先生、うちは2枚で大丈夫です。子どもたちが暑がりますので。」

「他のお子さんは、みんな3枚着てますし。」

  「いえ、先生、心配しないでください。うちはこれでいいんです^^;」

と、私も譲りませんでした。

 このやりとり、冬になると毎回でした。

 

結局、子どもたちは風邪ひかないんです!

 

f:id:hitsujidash:20200611161557p:plain

 

【元気な子供は休まない】

この頃書いていた日記を読み返すと、

ある日、次男が「保育園に行きたくない!」と泣き出します。

先生に叱られることも多かったので、その気持ちはなんとなくわかります。

 

「どうして?」と聞くと、

 

「みんなが風邪で休んでるのに、俺ばっかり毎日行ってさ。

 俺なんか病気にもならないから、保育園休んだことないじゃないかー。

 1日くらい休んだっていいじゃないか!」

という、次男の訴えでした。

 

あー、なるほどね。そうだよね。

元気な子は、休むことってないんだよねと。

つらそうな次男がわかったので、その日は休ませました。

大人でも、仕事に行きたくない日ありますもんね。

 

「お母さん、休ませてくれてありがとう。」と言われたと、

書いてありました。

こういう訴えは親として、切ないです。

 

日記を読み返すと、ほんとに次男は毎年言ってました。

「今日も、何人も風邪で休んでるのに、俺ばっかり...

 たまには休んでもいいじゃないか!」と。

元気だと元気なように、こんな悩みになるわけです。

 

【小学校でもまだいわれる】

小学校にあがって、低学年のうちはまた同じように言われました。

「お母さん、もう1枚着せてもらえませんか。」

先生も心配なのはわかります。ありがたいです。

 

f:id:hitsujidash:20200611180943p:plain 

小学校になると2㎞ほど歩きますので、

冬の寒さを考えたら「もう1枚」なのでしょうが。

でも、「もう1枚」は着せられませんでした。

 

ある時、担任の先生に言われました。

「○○君が2枚しか着てないので、周りの男子も2枚になったんです。」と。

 

それはよかったんでしょうか。

一応、「すみません」と言ってしまう私です。

 

このまま次男の話になりますが、

小学校の文化祭は10月下旬か11月にありました。

 

当然学年別のステージ発表があるわけですが、

毎年半袖のTシャツなものですから、名物じゃないですけど、

他のお母さんたちから「また今年も半袖だね!」と言われてました^^;

 

*********************** **********

 

とにかく、風邪もひかずに元気だったのは、

薄着だったということです。

うちはうち、よそはよそ!

 

f:id:hitsujidash:20200611111149j:plain

ランラン♪と歌いながら歩く長男、我が道を突き進む次男