いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

高齢者は、外のことがわからなくても幸せ!

今週のお題「外のことがわからない」

 

私の母は、細々と店をやっています。

そこに来る高齢のお客さんが畑をやっていて、

色々な野菜を母に「これ食べて」と持ってきてくれます。

f:id:hitsujidash:20200609203710j:plain

トマトにスナップエンドウ、ブロッコリーにズッキーニ

サニーレタスにパセリ

▲その食べきれない分を、私がいつももらっています。

ありがたいことです。

 

今日は、ジャガイモもらったので、肉じゃがにしました。

f:id:hitsujidash:20200609204441j:plain

暑い日だったのに、煮物は...と思いましたが、

しらたきがあったのでそれを優先に「肉じゃが」。

好評でした♡

 

ズッキーニは、チーズ焼きにしました。

f:id:hitsujidash:20200609204923j:plain

ズッキーニのチーズ焼きとスナップエンドウのオリーブオイル塩コショウで

なんでも塩、コショウ、チーズはおいしいです。

 

f:id:hitsujidash:20200609205402j:plain
f:id:hitsujidash:20200609205412j:plain
キャベツもひとつまるまるもらったので半分はコールスローサラダに

私は、いただいたもので足りない肉類を足して日々料理してる感じです。

「野菜もらったから、取りに来て(^^)/」という、母の電話でもらいにいきます。

私自身あまり買い物にも出ていないので、外がわかっていないかも...。

 

日々、外に出られなくても、野菜は育つわけだし、

分けてくださるその気持ちが嬉しくて、私はいただいてます。

たまに私も高齢のお客さんと一緒に話したりします。80代の方々です。

 

コロナウイルスの話だと、「コロニーがさー」、

糖尿病の話だと「とうにゅう病で..」と、

地名で遠藤だと「インドでね」と、おもしろいです。

私、否定はしません。

 

なんでもない話で盛り上がってます。

 

「いろえんぴつ」は「えろいんぴつ」な方々ですから^^;

私が接しているこの高齢のみなさんは、

果たして外のことをどれだけわかっているのでしょうか、という話です。

 

狭いところで、助け合いながら生きてると感じます。

母もそうですが、この方たちも、

お題のように「外のことがわからない」なんてことは、

まったく問題ないようです。