いっぴつじ blog

ひつじが一筆かきます。愛猫もたまに交えて(*^-^*)

【廃タイヤ】の利用法 新提案

夫のDIY 【廃タイヤ】でパラソル立てた!

休日で天気の良い日は、庭で過ごすことが多いです。

小さなテーブル出して、コーヒー飲みながら...とか。

この日は、夫が「日影ほしいよね、パラソル使いたいよね」と言い出して、

何やら思案してる様子。

f:id:hitsujidash:20200601103226j:plain

このパラソル、以前は木で作ったテーブルの真ん中に差して使っていましたが、

木が朽ちてしまい使えてませんでした。

どうしてもこのパラソルを立てたいらしいです。

私は、また何か始まるなと思って見てました。

 

「軽のタイヤ、いらないんだよなー。それ使おう!」

車庫の中で始まりました。キーーーーンやら、パチパチパチと。

f:id:hitsujidash:20200601165400p:plain

金属を切る音や溶接の音ですね。

f:id:hitsujidash:20200601110117j:plain
f:id:hitsujidash:20200601110145j:plain
f:id:hitsujidash:20200601110217j:plain

 

単管を半分に切って十字に溶接でつけ、パラソルをさす部分の単管も溶接でつける。

スプレーで色をつける。

そこに、廃タイヤを上から入れる。風のある時はもう1本入れるんだとか。 

 タイヤを3本にするとちょうどテーブルの高さにちょうどいいみたいです。

 それでまた、上から差し込むテーブルを作る予定だそうです。なるほど。

f:id:hitsujidash:20200601110350j:plain

家にあった廃タイヤと単管で作りました。

単管の中に、ちょうど入る支柱になってるんですね!

何も測らずに取り掛かっていた夫にもビックリでしたが、これはバッチリでした。

単管も家にあったものだし、廃タイヤ4本も捨てる予定だったので、

お金をかけずに0円DIYです。

 

敷地に廃タイヤ4本置くことになりますが、しばらくこれで楽しみましょう。

その日は夕方まで、このパラソル立ててその日陰で食べたり飲んだりしてました。

f:id:hitsujidash:20200602103051p:plain

「なんちゃってDIY」って言うと夫に怒られそうですが、これからも夫が今までにやってきたDIYを紹介していきたいと思います。

 

そういえば、庭のレンガを敷いたのも自分たちでした。

f:id:hitsujidash:20200602103320j:plain

レンガを敷くのは大変でした。

もう20年くらい前になります。

私がその頃建築関係の仕事をしていて、AutoCADを覚えたての私が寸法を測ってレンガの枚数を割り出したりしたんでした。

それが、目地の部分を拾ってなくてレンガを買いすぎてしまって...私がなんちゃって設計士です。

f:id:hitsujidash:20200601171725p:plain